忍者ブログ
戦わわずに投資に勝つ方法
[321] [320] [319] [318] [317] [316] [315] [314] [313] [312] [311]
FX情報メルマガ
プレゼント
スポンサードリンク

バーコード
ブログ内検索
My ページに登録
あなたの Myページ にパンプキンが新着記事をお届けします。下の登録ボタンを押してください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Ping 送信ツール
オススメ Amazon
FX投資の必勝法
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX投資の必勝法
 


対円市場は頭を押さえつけられているかのように、
ローソク足の上髭を伸ばして、結局陰線になるといった
展開が起きています。


なかなか下落相場からの完全脱却という形には
なってくれません。



私の携帯は一行テロップのニュースがなぜか、
勝手に流れてくるんですが、たまたま見た時の
記事が、



“AIG救済金額15兆円まで膨れ上がる”


といった1行ニュース記事が流れてきていました。
1行のニュースなので、それ以上の情報はないのですが、
どうやら経済のニュースではまだまだ情勢不安は長くなる
可能性を示唆しているのかもしれません。



やっぱり投資をする上でニュースや
経済情報は必要なのか?



テクニカルだけじゃなく、ファンダメンタル分析
も必要な時代なんじゃないのか?


というように考える方もいるでしょう。




実際ファンダメンタル分析で利益を上げている投資家が
いる以上、ファンダメンタル分析を完全否定する理由は
ありませんが、


大切な事は“一貫性を持つこと”です。



相場が荒れてきているから、いつもの自分の投資を
止めてニュースの通りに売買するし、調子がいい時は
いつもの自分のルールというようでは、ファンダメンタルも
テクニカルも機能しなくなってしまいます。



ニュースを取り入れるのであれば、
ニュースを取り入れる時のルールが要りますし、
取り入れないのであれば、取り入れないで勝てる
ルールを作る必要があるという事です。


大きな1つの柱を作るという事です。
一貫性を失えば利益を積み上げる事はできなくなります。


どちらもなくて、あべこべになってしまうと
利益は当然上がらなくなってきます。



今のような不安定な時期もニュースがなくても、
マネジメントによって切り抜ける事は十分出来ます。


いつも買いサインがでても、ポジションを半分にしたり、
同時に複数の通貨で買いサインがそろっても1つだけ
買う、あるいは完全に見送る。


いつもは、2、3週間の大きな上昇の波を狙う投資を、
2、3日の短期の上昇で利食いをするなど、相場にリスクを
掛けすぎない手法を取り入れて行けばいいのです。



自分の投資を調整して、対応すればいつもの自分の投資
ルールを貫いて利益を上げる事は十分出来ます。



大切な事は、相場に振り回されずに1年後に
きっちりと利益を積み上げていることです。


相場が不安定な時期こそ、試されている時です。
自分の投資に一貫性を持って対応していきましょう。



松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)




来週の行動を詳しく知りたい方は週末のFXウィークリーレポートを入手してください。





サイクルトレード法はココから手に入れることができます。






PR
忍者ブログ [PR]