忍者ブログ
戦わわずに投資に勝つ方法
[278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268]
FX情報メルマガ
プレゼント
スポンサードリンク

バーコード
ブログ内検索
My ページに登録
あなたの Myページ にパンプキンが新着記事をお届けします。下の登録ボタンを押してください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Ping 送信ツール
オススメ Amazon
FX投資の必勝法
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX投資の必勝法
 


今日のタイトルを見て驚きましたか?


今日のタイトルを見てもし驚かなかったとしたら、
投資において“大事な概念”を理解されていると思います。




何かというと、


“相場では、ありえないと思ったことがいつも起こる”

という事と、


“想像力を自分で勝手に限定しない”


という概念です。



これは言葉で聞いているだけの人と、概念としてしっかりと
理解出来ている人では、投資の結果がまるで変わってきます。



言葉で理解しているだけの人は、


実際に米ドルが80円台になったとしても、何もできずに
呆然と見ているだけになってしまうでしょう。



それに対して、しっかりと概念として理解できている人の場合、
実際に相場が80円台に向けて動き出した時には、適切な行動を
とって莫大な利益を上げる事もできます。



よく“知っている事と、分かっている事は違う”
という表現をしますが、相場の世界ではその違いは
顕著にでます。



サイクル理論を知っている人、

サイクル理論を活用できる人、



損きりはしないといけないことを知っている人、

損きりを必ずやる人



まったく結果が変わってきます。



知っているだけの人は、
なぜサイクル理論を知っているのに、利益が上がらないんだ?

なぜ、損きりしているのに、利益が上がらないだ?


と苦しむ事になってしまいます。



その“なぜ?”に答えるとしたら、


一歩足らない・・・一歩届いていない・・・


という答えになってしまいます。
届くまで何度でも繰り返し学ぶしかありません。



ドルが本当に80円台まで下がるのか?
ポンドは本当に150円台まで下がるのか?


実際そうなるかどうは、もちろん誰にも分かりません。


でもその可能性を疑っている人にしか、実際に相場が
そうなってしまった時に“利益”に変える事はできません。


自分の想像力の“枠”を外しましょう。
そして自分に足らないモノを知って克服しましょう。


違いが分かれば、利益は思いのほか簡単に手に入ります。



松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)




来週の行動を詳しく知りたい方は週末のFXウィークリーレポートを入手してください。





サイクルトレード法はココから手に入れることができます。





PR
忍者ブログ [PR]