忍者ブログ
戦わわずに投資に勝つ方法
[268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258]
FX情報メルマガ
プレゼント
スポンサードリンク

バーコード
ブログ内検索
My ページに登録
あなたの Myページ にパンプキンが新着記事をお届けします。下の登録ボタンを押してください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Ping 送信ツール
オススメ Amazon
FX投資の必勝法
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX投資の必勝法
 


相場は大きく動いていますね。


ポンド/円は3月17日の安値を切るかどうかの寸前の
ところまで下落してきています。



“一体なんなんだ?”

“いつ止まるのか?”


そう思われている方は多いかと思います。


でも実はその裏側には、下落がどんどんと続く事で、
利益を上げられている方もいらっしゃいます。



“ブル(緩やかな上昇)ベア(急激な下落)相場”

“損きりの重要性”

“ポジションサイズのコントロール”

“サイクル(相場のアップダウンの周期)”

“相場の下落幅以上に下落ポイントを重視して見る”



この数ヶ月の間に何度かそういうお話を
してきました。



それは相場は時にこのような事態が現れるからです。
対処できなければ、大損失を受けて相場から退場
する事になってしまいます。



“想像力を限定しないで下さい”


サブプライムショックから今日までの間に
何度も何度も急落相場を経験してきました。



投資を続けていれば、これからも何度も
何度も経験します。


株式相場でもおき、商品相場でもおきます。



いつ起きるか?

どの程度の規模で起きるか?


実際のところは誰にも分かるモノではありません。

いつおきても、どんな規模の暴落でも対応できる投資法、
損切りルールを常に実践していかなければいけません。



その中で日々利益を上げられるモノでなければ
いけません。


毎月100万円の利益を上げる方が、12ヶ月目にして、
最後の月に1000万円失えば、年利100万円になる



と以前メルマガで書きましたが、
そんなリスキーな投資をしている人はたくさんいます。


単月でどれだけの大金を儲けるかではなく、
どういう投資をして、どんな利益を取っているか?


その“利益の質”にこだわって下さい。



利益の質というのは、具体的には


“リスクリターン比”と“勝率”です。



損失はいつも小さく、利益はいつも大きい
勝率はリスクリターン比のバランスで問題が
ない勝率を安定的に出せている

というモノです。


相場はいつもおなじ事を繰り替えしています。
サブプライム以降の世界の為替市場は混乱している
ようにも見えますが、相場の動きを作っているのは
“集団心理”です。


世界経済が混乱しようと為替相場が大荒れになろうと、
“集団心理”の動きに適応した投資法さえ身につけていれば
利益は上がります。


混乱の時期で目が離せない展開が続いてますが、
そんな時期だからこそ、ぜひ投資法を確立していきましょう。



PS
FX実践プログラムの最大のポイントは相場の
集団心理のサイクル、周期に合わせて利益を上げて
いく投資法です。

周期を見ているので今のような大相場も全てでは
ないですが、利益にしていっています。
必要な方は下記から手に入れてください。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)


来週の行動を詳しく知りたい方は週末のFXウィークリーレポートを入手してください。


サイクルトレード法はココから手に入れることができます。



PR
忍者ブログ [PR]