忍者ブログ
戦わわずに投資に勝つ方法
[330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320]
FX情報メルマガ
プレゼント
スポンサードリンク

バーコード
ブログ内検索
My ページに登録
あなたの Myページ にパンプキンが新着記事をお届けします。下の登録ボタンを押してください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Ping 送信ツール
オススメ Amazon
FX投資の必勝法
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX投資の必勝法
 


“億万長者になれたらどんな生活がしたいですか?”


こういう質問をすると、一般的には多くの人が、

大きな家に住んで、たくさんの高級なモノに囲まれて、
海外旅行とかもたくさん行って自由気ままに暮らして
いきたい。

もちろん毎朝の会社通勤なんてしたくない
そんな風に思うかもしれません。


もちろん、億万長者になったら環境保全や
貧困を撲滅するための大プロジェクトを立ち上げて
世の中に貢献するという方もいるでしょう。




そういう方にとって先日とても面白い本を読みました。

「となりの億万長者」という本です。



本の著者は、アメリカで裕福層マーケティングの
第一人者のトマス・J・スタンリーと言う方で、


全米のたくさんの億万長者にインタビューをしながら、
億万長者の実態を書いてくれている本です。


億万長者じゃない自分には関係ないと思うかも
しれませんが、この本では“お金”というものが
どういうものでどう扱われるものなのかという事を
深く理解できるとても優れた本です。


この本の中でいわゆる“お金持ち”と“富豪”、
“資産家”では明確に違う定義をしており、


収入が高かったり、大きな家に住んで、いい車に
乗っているだけの人は富豪や資産家とは呼んでいません。



“蓄財優等生の億万長者”と“蓄財劣等生の億万長者”
での生活の違い、考え方の違いを知ることは、億万長者
でない一般の人にとっても“お金”を理解する上で、
とても意味があります。


いくら投資で億万長者になったとしても、
“蓄財劣等生の億万長者”だったとしたら、
お金の不足感から逃れられる事はありません。



実際、多くの億万長者は高級車には
乗っていないそうです。

高級車に乗っている人の多くは、億万長者で
ない普通の人たちなんです。


どこの世界でも良くある事ですが、
自分達がイメージする世界とリアルの世界は
往々にして違うものです。



そしてそのリアルの世界を具体的にイメージ
できるようになる事は、それは向かうべき明確な
“目標”や“道”が見えることで、目標達成の
ためには必要不可欠なことです。


こんな生活が送れたらいいのにな~


ではあなたの脳は活性化しません。
自分の向かうべき道は見えてきません。



“自分は5年後にはこういう生活を送る”

“10年後にはこういう生活を送る”



そういう目標を持つ事で、達成のための道が見えて
ぐっと達成の可能性を引き上げる事が出来ます。



たったこれだけのプロセスを怠けてしまう事は、
5年、10年と経った時から振り返って見返してみた時、
大きな遠回りをする事になってしまうのです。



今の自分の状態に、もし満足していないとすれば、
それは過去10年を振り返ってみた時に、自分の
目指すべき道をイメージできていなかったからかも
しれません。


なぜ、億万長者はずっと億万長者でいられるのか?


明確に知り、そして今やるべきことは何なのか?
それを明確にしてください。



今の相場が不安定な事は確かに大変な事ですが、
10年後から振り返ってみれば、自分が描く目標や
目的の達成の途中にでてくる乗り越えるべき1つの
課題でしかありません。



10年後の冷静な自分が見て今の相場は
どう乗り越えていけばいいだろう?


そういう視点から、今の相場を見れるように
なって下さい。今やるべきことが見えてきます。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)




来週の行動を詳しく知りたい方は週末のFXウィークリーレポートを入手してください。





サイクルトレード法はココから手に入れることができます。






PR
忍者ブログ [PR]