忍者ブログ
戦わわずに投資に勝つ方法
[295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285]
FX情報メルマガ
プレゼント
スポンサードリンク

バーコード
ブログ内検索
My ページに登録
あなたの Myページ にパンプキンが新着記事をお届けします。下の登録ボタンを押してください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Ping 送信ツール
オススメ Amazon
FX投資の必勝法
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX投資の必勝法
 


先日、下院で否決された金融安定化法案を上院で法案成立へ
向けて動くといった報道を受けてニューヨークダウの相場が
大きく上昇しました。


ドル/円もそれに応じて上昇しています。
上げては落とされ、落とされては上げられといった
相場がずっと続いています。


これで、また上院でも否決されれば、また大きく
下がるのかもしれません。


アメリカの金融市場に世界中が振り回されている
構図がずっと続いています。


そしてそのたびに、資金を失っていく投資家が
後を絶ちません。


アメリカは歴史的にも、そういった混乱を意図的に
作って、力技で自分達の都合のいい方に持っていくという
ウワサ話もありますが、本当のところは分かりません。



大事な事は、自分の投資ルール、投資スタイルを
崩さないことです。



もし自分の売買ルールで対応できないという判断をすれば、
自分の中で“異常事態用の投資ルール”に変更するなどして
対応しなければいけないという事です。



例えば、中長期の保有を中心とした投資ルールを
普段は使っていたとしても、トレンドがはっきりと出るまでは、
短期で短く利食いしていくといった感じにです。



ほとんどの場合
自分のルールを壊すのは“自分自身”です。
自分の“怖い”という感覚や、なんとなく下がりそう、
なんとなく上がりそうといった感でトレードしてしまい、



本来なら切らなければいけないところを我慢したり、
自分のルールの損きりまでもう少しあるのに、損きり前で、
切っていったり、自分の決めた“売買サイン”が出ているのに、
何もしないといった感じです。



これを相場が少し不安定になるたびにしてしまったら
どうなるでしょうか?


そこに売買ルールはありますか?

そこに自分の作り上げた投資スタイルはありますか?



それらはなくなってしまいます。
自分自身でなし崩しに崩壊させてしまっているからです。



どんな投資ルールでも、どんな必勝法と呼ばれる投資
理論でも100%いつも機能するわけではありません。


必ず損失が出る時があります。


その損失を受け入れなければ、その投資ルール、
投資スタイルによって上げられる利益も受け取れなく
なってしまうからです。



今は非常事態だ非常事態だ!
とパニックになってしまう人はとても多いのですが、
大切な事は1年を通じて利益を上げる事です。



今、短期的に損失を少し小さくできたり、大きく利益を上げら
れたとしても、売買ルールを自分で壊してめちゃくちゃにして
しまって、安定した相場で利益を上げられなければ何の意味も
ありません。



利益を上げられる売買ルール、売買スタイル、投資法は
何よりも重要で大切な“価値ある資産”です。


お金を継続的に生み続けてくれる最も大切なモノです。
相場のパニックによって崩されてしまわないように
して下さい。


相場はいずれ必ず安定します。
歴史的に世界恐慌、金融不安、災害その他色々な課題
試練はありました。

そのたびに、相場や相場参加者がその事によってダメージ
を受けてきた事は何度もあります。



それでも必ず、立ち直ってきました。


自分の投資スタイルを崩さず、
自分の投資で利益を上げていってください。


松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)




来週の行動を詳しく知りたい方は週末のFXウィークリーレポートを入手してください。





サイクルトレード法はココから手に入れることができます。






PR
忍者ブログ [PR]