忍者ブログ
戦わわずに投資に勝つ方法
[245] [244] [243] [242] [241] [240] [239] [238] [237] [236] [235]
FX情報メルマガ
プレゼント
スポンサードリンク

バーコード
ブログ内検索
My ページに登録
あなたの Myページ にパンプキンが新着記事をお届けします。下の登録ボタンを押してください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Ping 送信ツール
オススメ Amazon
FX投資の必勝法
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX投資の必勝法
 



ご存知の方も多いとは思いますが、
今、アフリカのジンバブエで歴史上最も
最悪の悲劇が起きています。



インフレ率220万%という人類がかつて
経験した事のないスピードでインフレ化が
起こっているようです。



インフレ率220万%って言われてもピンと
こないですが、110円の価値が1年後には2
20万円になるという異常な事態だそうです。



給料30万円で生活しているとしても、1年後
にはジュース1本買うのに、7ヶ月分の給料が
必要な自体になっているのです。



日本でも原油の高騰で中小企業の倒産率が
昨年7%アップという大変な自体が起きていますが、
それをはるかにしのぐ深刻な状況です。



どんな企業の成長よりも、何よりもはるかにしのぐ
スピードになすすべもないという感じだと思います。


この事態について、そんなに詳しく知っている
わけではありませんが、



日本のFX投資家の中でスワップ金利が高いという
理由で南アフリカランドに投資するのが流行っている
みたいですが、それがいったいどういう可能性を持って
いるのか?というのが、チラっとでも想像できたと
思います。



十数パーセントのスワップ金利を取るために、
数百万倍のスピードで資金が失われていくのです。



スワップ金利を目的とした投資をしている人は
ほとんどの場合、高レバレッジ且つ、損切りをして
いない、または損きりがとても深い位置にあって
損きりに掛かる頃には、資金の大半を失っています。


つまりこのような事態が起きた時には、投資資金を
ほぼ丸ごと失ってしまうという事です。



南アフリカランドに投資するのが流行っている事が
日本の投資レベルの低さを残念ながら物語っています。



投資の世界では、安易な考えは本当に禁物です。
為替差益は要らないからほったらかしで金利分だけ
少しお金が増えて欲しい、


とか、


スワップ金利が入るから、為替差益はマイナスでも
そのうち利益なるだろうとか、


そういった考え方は基本的に投資の世界では
通用しません。



投資の世界はリスクがあります。
それが正常なのです。



正しくリスクと向き合い、正しくリスクをコントロール
すれば、誰でも儲ける事はできます。



投資で痛い思いをした人、つらい思いをした人、
ぜひ這い上がって下さい。

そして正しくリスクと向き合ってください。



どんな投資法を選択するにせよ、

“リスクを小さく一定に抑えて、リターンを
大きく取って儲ける”


この原則は変わりません。


大損、大間違いは絶対にしない。
そのために利益が多少小さくなったとしても
OKです。


それが投資の世界です。

知るべき事を知って、やるべきことを
きっちりとやる人が最終的に成功する世界です。


ぜひ、回り道をしてでも正しい道を
進んで利益を上げて下さい。




松下誠


PS
リスクと正しく向き合い、利益を上げて
行きたい方は下記からFX実践プログラムに
参加して下さい。



松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)



PR
忍者ブログ [PR]