忍者ブログ
戦わわずに投資に勝つ方法
[372] [371] [370] [369] [368] [367] [366] [365] [364] [363] [362]
FX情報メルマガ
プレゼント
スポンサードリンク

バーコード
ブログ内検索
My ページに登録
あなたの Myページ にパンプキンが新着記事をお届けします。下の登録ボタンを押してください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
Ping 送信ツール
オススメ Amazon
FX投資の必勝法
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

FX投資の必勝法
 


-----------

松下誠のFXレポート(無料DVDプレゼント)


来週の行動を詳しく知りたい方は週末のFXウィークリーレポートを入手してください。


サイクルトレード法はココから手に入れることができます。



-----------

今日のお話は少しアドバンス的な内容に
なってきます。



だからまず投資の経験の浅い人、利益を上げる形が
作りきれていない人は昨日のメールの意味をしっかりと
理解する事の方が先だと思っておいて下さい。

(昨日のメールは2回、3回と理解できるまで読む
事をオススメします。)



今日のお話は2つの投資スタイルを持つことによって
利益を上げるという事だけではなく、安定感、安心感と
いったモノまで得ることが出来るという事のお話です。



1つの投資法が確立出来て、利益を上げる事が出来
始めた人は、ぜひ2つの目の投資法を作り上げていくと
いう観点に立って投資のレベルを上げていきましょう。



昨日もお話したように、どんな投資法でも
ドローダウンの時期はあります。



でも、どんな投資家であれ、いつ終わりが来るかも
分からないドローダウンの時期というのは、精神的に
はつらいものです。



そこで、一方の投資法がドローダウン(損失)の時期に、
もう一方の投資法が利益を上げる事が出来ていれば、
ドローダウンの損失金額が小さくなり、安心、安定の
利益を得ることが出来ます。



たとえ、2つの投資法を同時に使った時と、1つの投資法を
実践しただけの時に、年間の利益がほとんど同じになって
しまったとしても、ドローダウンの時期が短くなる、もしくは
ドローダウンの金額を少なくする事ができるのであれば、
意味は十分あります。



投資家は自らの投資スキルによって利益を上げます。
ただ投資スキルのベースにあるのは、投資家の安定した
精神状態です。



ドローダウンが大きく、精神状態が苦しくなって
しまうと、普段と同じ判断、行動が出来なくなって
しまうことがあります。



ですから2つの投資スタイル、2つの投資戦略を
持ってドローダウンを小さくさせながら、投資を実践する
事は投資家の精神衛生上とても良いことなんです。



もちろん、まだ1つ目の投資スタイルが確立
されていないという人は、1つを確実に実践して
利益を上げられるようになることです。



同時に2つを覚えようとして、中途半端に
なってしまうよりも、1つを確実にマスターした
方が利益に繋がるからです。



ぜひ方向性、安定した投資生活を上げていくための
道として、まずは確実に利益をあげられるものを1つ
作ってください。


そして余裕ができてきたら、別の投資スタイル、
別の投資法、別の売買ルールを作り上げて見てください。


得られるモノは計り知れないほど大きなものです。



PR
忍者ブログ [PR]